老人クラブ連合会

このページでは、あわら市老人クラブ連合会の活動をご紹介しています。

あわら市老人クラブ連合会

  •  あわら市老人クラブ連合会は、市内にある57の単位老人クラブで構成された組織です。会員数は3,170名(平成30年4月現在)で、市内在住の概ね60歳以上の方が加入できます。
  •  仲間づくり、生きがい・健康づくりを通じて、「生活を豊かにする楽しい活動」や、知識や経験を生かして、地域の諸団体と共同し、「地域を豊かにする社会活動」に取り組んでいます。
  •  市老連の事務局は、あわら市社協が担当しています。

老人クラブの活動

スポーツ振興事業

  • あわら市老連スポーツ大会
  •  スポーツ大会をはじめ公式ワナゲやグラウンドゴルフ等の大会を開催しています。
  •  また、公式ワナゲやグラウンドゴルフなどのニュースポーツに取り組む単位老人クラブに対して助成をしています。
  •  右の写真は毎年6月に行っているスポーツ大会で、男女がペアになってボールを持って走っている様子です。

研修会・講座

  • 市姫荘の植栽を消毒
  •  指導者研修会や女性委員会研修会、若手委員会研修会、老人家庭相談員研修会などのクラブ会長や委員ごとの研修会を開催しています。
  •  その他にも健康増進や生きがいづくりを目的とした講座などを実施しています。
  •  右の写真は老人家庭相談員研修会にてコミュニケーションについての研修を受けている様子です。

趣味クラブ活動

  • 囲碁大会の様子
  •  老人福祉センター市姫荘や湯のまち公民館などで、カラオケや民踊、囲碁、ゲートボールなど、9つの趣味クラブが活動を行っています。
  •  右の写真は囲碁クラブが大会を行ったときの様子です。

その他の活動

  • 老人クラブ社会奉仕の日に樹木の消毒を行っている様子
  •  老人家庭相談員による個別訪問や在宅で療養している会員へ年末に慰問品を配付するなどの友愛活動を行っています。
  •  右の写真は毎年5月に行っている、芦原小学校と市姫荘の樹木消毒の様子です。その他、市姫荘の大掃除などの奉仕活動も行っています。

 また、連合会の活動だけでなく、地域の老人クラブや旧町村単位で構成された老人クラブなどでも活動しています。
 お住まいの地域の老人クラブへの加入方法などは事務局へお問い合わせください。