障害者団体のご紹介

このページでは、あわら市老人福祉センター市姫荘を拠点に活動している障害者団体をご紹介しています。

あわら市身体障害者福祉協会

  •  身体障害者福祉協会は、地域で暮らす身体障害者が社会参加しやすい、暮らしやすいまちづくりを目指して活動しています。通称は「身障協」です。
  •  身体障害者の閉じこもり防止や社会参加を推進するため、様々な活動を行っています。
  •  主な行事:研修会(身体障害者関連の制度、政治動向に関するもの等)、福井県スポーツ大会への参加、ボウリング大会、レクリェーション(県外研修旅行)など
  •  年会費:一人1,500円(会員の介助が必要な場合は、介助者・障害者の家族が同額の会費を納めれて、準会員として一緒に活動に参加することができます。)(入会金はありません。)
  •  あわら市身体障害者福祉協会への加入、お問合せは社協事務局へどうぞ。
  • あわら市身体障害者福祉協会平成29年度総会、アトラクションでアマチュア落語を聞いた

あわら市心身障害(児)者育成会

  •  心身障害(児)者育成会は、地域で暮らす知的障害(児)者・肢体不自由(児)者を応援しています。通称は「育成会」です。
  •  全国手をつなぐ親の会・福井県知的発達障害(児) 者育成会など、様々な福祉団体と協力し、すべての障害者が暮らしやすいまちづくりを目指して活動しています。
  •  主な行事:研修会(知的発達障害者関連の制度・政治動向に関するものなど)、レクリェーション(親子宿泊研修・親子そば打ち教室等)、体育活動、各種大会への参加など
  •  年会費:心身障害(児)者の親3,000円(入会金はありません。)
  • あわら市心身障害児者育成会への加入、お問合せは社協事務局へどうぞ。
  • あわら市心身障害者育成会平成29年度新春懇談会に国体マスコットが来場した